「 Resident’s Recommend 」一覧

HardonizeのレジデントDjメンバーによる毎週火曜・木曜の定期更新でオススメのハードグルーヴ曲をオススメ。火曜:yuduki、774Muzik。木曜:TAK666、Sangoが担当します。

今週のオススメハードテクノ – Resident’s Recommend 2019/02/14

はいこんにちは、こんばんは、さんごです。

先週末は雪が舞い散る中、多数の方々にお越しいただきありがとうございました。
餅、焼いたねー。1.5kg仕込んだのに無くなってしまい、茶箱のストックを急遽放出して頂くこととなりました。エージさん助かりました。ありがとう。

hardonize32_1 hardonize32_2 hardonize32_3

 

 

 

 

次回はまったくもって未定ですし、まだレジデント会議も全くやっていない状態ですが毎年だいたい似たようなペースでやっていますので、まあGW過ぎてからなのは間違いなさそうですねーという状況です。今年はGWが特別な日程過ぎて何も出来んやろというのもあり。まあいつもそういう所は外していますので、まあなんとなくです。なんとなく。

では新譜の紹介を…!!

……と思ったのですが、今回トリだったこともありますし当ブログで紹介した新譜を結構使ったので珍しくセトリなどを紹介したいと思います。紹介した楽曲はここ1年くらいのものが多かったですね。そういった曲はコメントが付いている該当記事にリンクすることとします。

01. Karma (Original Mix) / Almir Ljusa
02. Beat On The Jungle (Original Mix) / Arnold
03. Blood & The Moon (Original Mix) / Homma Honganji
04. Hardtribe B1 (Original Mix) / Dragon Hoang
05. Groove B2 (Original Mix) / Dragon Hoang
06. Seax (Original Mix) / DJ Askw

07. Brilliant Breaks #2 / Satoshi Imano

08. Yobidomoshi (Original Mix) / Homma Honganji
09. Psychiatric Hospital (Original Mix) / Reeko
10. Get back (2 Pro Techno) (Jack Wax 2016 Rework) / Jack Wax
11. Don Quijote (Against The Invader Mix) / Q’hey Vs Marco Bailey
※アルバム「スペースインベーダー大作戦」に収録。リンク先はDiscogs

12. Bring Funk (Original Mix) / Almir Ljusa
13. The Golden Bough (Original Mix) / Homma Honganji

14. Get Loud (Original Mix) / Chris Chambers

15. Fighter (Original Mix) / Omega Drive
16. Answering Machine (TechDance Direct Line Mix) / Yatsuki2525
※SoundCloudで拾ったグリーンベルベットネタのハードダンス。消えていました。残念。

17. Airport [Vox Mix] / Yoji

18. One Night In Haslamabad / Amber D

19. Rehypnotized / Unknown Artist

20. Setomono (Original Mix) / Homma Honganji

21. Jack’s Back! (Original Mix) / Neal Thomas

22. Church of House (Heaven & Hell Mix) / Perplexer

なおBPM146でスタートして158で終了しました。掛けている本人はそこまで速い気はしていなかったのですが、録画見たら速い速い。「こいつバカじゃねえの」って思いました。シュランツ並の速度でした。

本日はここまで。次回更新は2月19日です!


今週のオススメハードテクノ – Resident’s Recommend 2019/02/12

こんばんは774muzikです。
先週土曜日のHardonize#32には、悪天候にもかかわらず、多くの方に来ていただき、ありがとうございました。
今回は一番手ということで、遅めでスタートし、BPM含めて徐々にアッパーにしていくというところを意識してのプレイでした。
テックハウス~ミニマルでグルーヴ感を意識しながらのミックスは、ハードテクノでのプレイと少し感覚が異なり、これはこれで面白かったので、機会があればまたチャレンジしてみたいところです。

さて、今回はいつも通りプレイした楽曲を振り返る回にしたいと思います。
トラックリストを追う前に一つ。
Ben Simsによる昨年12月のリリースであるこちらを。
V.A – Ben Sims pres. Tribology
Ben Simsによるミックス1曲+ミックスで使用した楽曲のフルレングス・セパレートなトラック50曲で16.99$という完全にトチ狂った感じのアレです。
Ben Sims自身はもとより、Mark Broom、Oscar Mulero、Robert Hoodといった往年選手も名前を連ねており、全体として非常に使い勝手のよい良質なミニマルトラックが詰め込まれています。
今回のMixでも、このリリースから何曲か使っており、かなりおすすめです。

それでは当日にプレイした楽曲を順に紹介していきます。

01 Mike Dehnert – No Time (Original Mix)

イントロ。ビートレスなアンビエント。

02 Meza (MX) – Rado (Original Mix)

ゆるふわテックハウス。
音数少なめで柔らかくてグルーヴィ。ミックスの導入として起用。

03 Monococ – Black Crown (Original Mix)

Tr.2に混ぜ込むことで、ダークになり過ぎないようにしながら、よりディープな音に移行させるためのトラック。
淡々としながらも細かい変化が気持ちいい。

04 Frank Lorber, Besier – Mizu 01 (Original Mix)

昔、テックハウス系のアナログで初めて買った思い出の曲。
細かいギミック溢れる感じがとても好き。
デジタル版出てるのを見つけて即購入奴。

05 Dense & Pika – Casino (Truncate Remix)

めちゃシンプルなトラックながら、跳ねたリズムと上物が極めてファンキー。

06 774muzik – Cavendish

僕がKinetic Drumsからリリースした一作目に収録していた曲で、たぶん現場で使ったのは初めてかも。
これをサンクラに上げた当時、外人さんから「この曲ファンキーやな!」的なメッセージとかコメントがいくつか来た記憶。
リリース的にはメインの楽曲ではなかったんだけどね…

07 Pig&Dan – Modular Baptism (M.I.T.A. Remix)

淡々と刻まれるリズムと細かいシンセフレーズが絡んでとても良いグルーヴ感を出している。
ザMinimalという感じ。

08 Albert Chiovenda – Prototype 454 (Ben Sims JFF Edit)

こちらも細かいシンセフレーズが鳴っている楽曲だけど、更に少しディープな方向に潜っていく感じ。

09 Ø[Phase] – Distorted Logic (Original Mix)

ディープなミニマルトラック。
ジワジワした展開が気持ちいい。

10 Jeroen Search – Vector Sum (Original Mix)

宇宙っぽいSEのリフレインに淡々としたリズム。
Jeff Millsとかが使いそうなやつ。
ディープだけど、ライドシンバルなんかがシャキッとしてて、モコモコしすぎてないのがいい。

11 Paolo Solo – Yaras (Angry Mix)

きれいめなシンセフレーズが乗っていて、ディープながらも少し
色付いてくるイメージ。リズム感はやや強め。

12 Wicked Wipe – Rock Da House (Ian Pooley Mix)

この曲は大好きなんだけど、一通りプレイを聴き直してみて「この曲はここじゃねーな…」ってなった…。

13 Thomas P. Heckmann – A Certain Age (Darkhold) (Original Mix)

前曲からの流れを継いでアシッドを前面に出した感じ。
全体的なローファイ感が極めてカッコいいで。

14 Mark Broom – Outside (Original Mix)

再びディープな方向へ。
淡々としているけどグルーヴィ。

15 Robert Hood – Gun Talk (Ben Sims JFF Edit)

これめちゃかっけえ。
BPMガン上げでハードテクノの中で混ぜ込んでも全然いける強さがある。
曲名が「ガンタンク」に見える一曲。

16 H. Paul – Unbeatable (Original Mix)

キックのドコンドコンという感じが大好き。
16部で刻まれるハットと、裏拍で入るライドがまったりさせ過ぎないように良いスパイスになっててグッド。

17 Tobias Luke – Dezibel (Original Mix)

音的には完全にハードミニマル。遅いけど。
ノイジーでとても良い。

18 IllFusion – Get Busy (Original Mix)

キック、ハット、クラップとシンセのみ、という最小限構成な感じの曲。
ゆるめな曲とも繋げられそうだし、適度にノイジーで、ハード方面にも行けそう。
流れを転換するタイミングで使いやすそう。

19 PPAP Project – Pen Pineapple Apple Pen (Apple Mix)

ペンパイナップルリンゴペンのやつ。
声ネタはアレだけど、トラック自体は悪くないと思うのよ。
ちなみに、リリースのカップリングで声ネタのアカペラも収録されてます。
ここから少しアッパーな方向にシフト。

20 Fatboy Slim – Star 69 (X-Press 2’s Wine ‘Em, Dine ‘Em, 69 ‘Em Remix)

Fatboy SlimのStar69のリミックス。
硬め&パーカッシブな音ですごく好み。
音数少なめなので、テクノとの相性が良い。

21 Felix Da Housecat – Silver Screen Shower Scene (Swivel Hips Remix)

これ、今回かけた中で一番のおすすめなので、ぜひ覚えてお帰りください。
エレクトロクラッシュの傑作として名高いSilver Screen Shower Sceneのリミックス。
めっちゃ上がる。

22 OVERWERK – Anthology (Daft Punk Tribute) (Original Mix)

Daft Punkの有名楽曲をごった煮にした感じのやべえやつ。
何ともカッコいい。

23 Hatiras, DJ Dan – Love For The Weekend feat. Mandy J (Steve Smooth & JJ Flores Remix)

Money Shot、Rockstarとどれにしようか…と迷ったけど、アッパー感でこいつをチョイス。
ロングブレイク明けでのブチ上がりがヤバい。
めっっっっちゃ好きで、アナログDJ時代から重用してた曲。

24 Grooveman – House De La Groove (Original Mix)

まあ何というかGroovemanらしい曲。
どこか安心感すらある。
Groovemanの楽曲ではアナログでしかリリースされてないMasterplanが最高なんだけど、それ以外のデジタルリリースされてる楽曲も非常にアッパーでカッコいいので一通り買っておいて損はないと思います。

25 DJ Urban – You Work It (Joey Beltram Remix)

ベルトラムかっけえ最高かよ。
ディスコテックながら、ゴリゴリな時のノイジーな感じも併せ持ってて優勝トラック。

26 Bryan Cox – Flip The Script (Original Mix)

これ好き。めっちゃ好き。
Tiger Trackとノリが似ている感じがするので、割とセットで使ってることが多い。

27 KAGAMI – Tiger Track

お馴染みのアレ。

28 Ben Sims – Manipulated (Adam Beyer Remix)

お馴染みのアレ2。

29 Rob J. – Ingoma (Original Mix)

打ち鳴らし系トライバル。
かつて良質なトライバルハードテクノを量産していたBen Simsのレーベルと同じ名前なのは何か意識してのことなのか。
でも、それに見合ったアッパーな感じで良い。

30 The Third – E1 (Original Mix)

たぶんクリチャン辺りではないかと推測される覆面プロジェクトThe Thirdの楽曲。
実にちょうどいいトライバルハードテクノ。

31 Miche & Mirzinho – Bongo Madness (Original Mix)

打ち鳴らし系トライバル。
Micheの楽曲も雰囲気が好き。

32 Rectum Rocker – Firm Hands (Original Mix)

次のTr.33に繋げるにあたって、あまり色のない感じにしたくて起用。
クセがなくて使いやすい。

33 774muzik – Incident Of Life

Techno Alliance 5参加曲。事案。

34 Jeff Mills – Changes of Life

思い付きで原曲を投入。
思い付きの甲斐あってぶっ込み失敗したりなんだり…
あまりミックスで使わないんだけど、やっぱカッコいい。

35 774muzik – BackToTheBasic 01

前曲・前々曲の流れから一旦リセットするために投入。
今のところ最新リリース(寡作)。

36 Ortin Cam – Tribe Twist Part 1

ラス前にもう一山作ろうかなー、ということで分かりやすさ重視でイン。
ハードさとピアノメロのバランスがとても良くて、やっぱり傑作だなぁ、と。

37 Sandro M., Wildberg – Yeke Yeke (Original Mix)

もう一山第二弾。
ハード&ファンキーで、ネタに寄りすぎず使いやすい曲。

38 DJ Dero – Revolution 07 (Electrolatino Mix)

ラスト、二番手のゆづきさんに渡すにあたってキックが分かりやすい曲ということで起用…したんだけど、ブレイク長くて逆にやり辛かったかも…

…はい、というわけで以上の38曲でございました。長い!
どれもお勧めの曲達なので、是非それぞれチェックしていただけましたら幸いです。
本日の記事はここまで。
次回は今週木曜日、DJ Sangoがお送りいたします!

※各曲コメント追記