「 Resident’s Recommend 」一覧

HardonizeのレジデントDjメンバーによる毎週火曜・木曜の定期更新でオススメのハードグルーヴ曲をオススメ。火曜:yuduki、774Muzik。木曜:TAK666、Sangoが担当します。

HARD DANCEジャンルから見たハードグルーヴ:今週のオススメハードテクノ - Resident’s Recommend 2020/02/18

皆さんこんばんわ、Hardonizeレジデントがおすすめハードテクノを紹介する記事の火曜日担当yuduki(@akuwa)です、こんばんわ。

いよいよ今週末に差し迫った来ましたHardonize35回目。
なにはともあれ、今回は広島テクノ女王DJ RINNによるハードテクノと、ジャンルの壁を感じさせないプレイでおなじみgekkoによるハードテクノと両者それぞれがまた違った選曲をしてくれるのでは?ということですごーーく楽しみにしております!

今週末2/22(土)15:00@早稲田茶箱にてお待ちしております!
みんなで来よう!!

何やら白くて四角い、1月とかによく食べる例のフードが3kgほど用意されるようです。
去年1.5kg用意して早々になくなってしまったので、倍量用意しました。
これでまあ、なくなることはないでしょう、と思ってます。
ちなみに、今回消えたら次は4.5kg用意します。

▼詳細はこちらのエントリーからどうぞ

2020/2/22 Hardonize #35 at sabaco music&cafe

さて、前回HardonizeのSlackチャンネルにて湧き上がったハードグルーヴはどこ行ってしまったのか話、実施僕も思っていたクチだった(去年12月ぐらいにハードグルーヴが探せなくなったけど、自分の探し方が悪いせいなのかどうかがいまいち確証もてなかった)ので、今回ちょっとスッキリしたのですが、ハードミニマルはあってもハードグルーヴが結構不足しているなーと思っております。

明るめ・派手めなのも買いますが、どちらかというとソリッドめなサウンドがメインで好みなのでそういうのもなかなか見つからなくなってきているな、と。自分もちょこちょこ紹介しているのである程度把握していた最近の流行りになっているダーク路線のサウンドが多くなっている、さらにGoncalo MあたりはBPM落とし目で最近134ぐらいのサウンドになっているという色々な要因はあるのかもしれないです。とはいえ、今までリリースしていた人がどこに行ったのかというとまだちゃんとつかめていないのでここはまだまだ追求していく余地はあるのではないかなと思ってます。

あとは、最近のトピックで行くとBeatportのHARD TECHNOジャンルが消滅、TECHNOジャンルがTECHNO (PEAK TIME / DRIVING)というよくわからない名称に変更してそのサブジャンルとしてHardが爆誕、ここにおそらくHARD TECHNOがマージされている感じになってます。あくまで仮設ベースの話なのですがHARD TECHNOジャンル単体で見たときにそもそも若干ニッチなジャンルと言う事もあって、ここのジャンルページへの集客とそこからのコンバージョンが悪かったのでもう少し広義のジャンルであるTECHNOにマージして少しでも曲との接触を高めてコンバージョンを高めようという意図があるような気がしています。とはいえ、なんの告知もなしにジャンル統合実施されたのでHARD TECHNOジャンルが消滅したかと思って焦りましたね・・・。

Twitterにも書いたのですが、いつもの探し方(RELEASE DATE:LAST 30/BPM134-146)で検索したら12ページ×150曲=1,800曲も出てきてどーすんのって感じです。2週間づつチェックしたとしても900曲ってチェック相当しんどいですね。ここだけじゃなくてHARD DANCE/HARD COREとかLEFT FIELD TECHNO&HOUSEもチェックしているのでもう少し効率のいい探し方しないと死んでしまいます。

ということで今回はハードグルーヴとの相性の良いジャンルのHARD DANCE/HARD COREからいくつかピックアップです。そもそもBeatportのジャンル分けが適当すぎるってのもありますが思いの外ハードミニマルっぽい曲もあり、ここもちゃんとチェックしていかないとなと再認識。ということで、今回はこちらの曲をピックアップ、どうぞ!!

Amber D, Joe E / Saturday Night Fever

ハネ感のあるキックにレイヴィーなシンセが特徴なハードグルーヴチューン。中盤手前ぐらいからピークタイムあたりに映えそうな一発ですね。

Conisbee / Mantra Chris F Remix

ジャンル的にはハードトランスに近い感じですが、こちらもキックの太さとともにハードグルーヴとの相性◎な一曲。ピークタイム~終盤に向けて掛けていきたい華やかさありますね。

Mysterio / Funky Dimension

タイトルどおり今週ピックアップした中では最高にファンキーな一曲。個人的にはパーティの終盤とか朝方とかそういう時間帯に聞いていきたい一曲。

Shoko Rasputin / Black Torment at The Gate Acid Mix

メロディアスなTRANCE MIXもあるのですが、骨太のAcid Mixをチョイス。我々がよく考えるようなハードグルーヴとは一味違った一発。ちなみに、同じく独特な音作りが特徴的なソリッド目なハードグルーヴチューン「Go To The End」もおすすめです!!

SveTec / Obsession

普段はシュランツのリリースが多いSvetecのハードミニマル寄りリリース。とはいえ、同名曲で150Mixもあるので普段のシュランツファンにも優しいリリース。大きめブレイク1回で後はひたすらゴツめの重低音でソリッドな感じで展開する内容は完全にフロアに一発お見舞いできる一曲でGoodですね。

次回は木曜更新、TAKくんです!


今週のオススメハードテクノ - Resident’s Recommend 2020/02/13 【金脈が見つからない話】

 

はいこんにちは、こんばんは、さんごです。

 

2週間前でしたかね、前回のわたくしの担当回で「最近ポジティブなコード進行のハードグルーヴが無くね??」とボヤいておりましたが、あの記事の後にHardonizeメンバー一同より「なんとなくそんな気がしていた」という話が出まして、何だお前らもそう思っていたのか!ワシもじゃ!ワシもじゃみんな!……いや早く言えよw というような事がありました。

今回もこの記事を書くにあたって800曲近くの楽曲を試聴していたんですが、どうにも効率が悪い。悪すぎる。こんだけ聞いてカートインが2曲ですよ奥さん。(新譜が)多い日も安心!なんて薄らボケをかましたいところですがこう焦土ですと…ボケどころか、ただただ悲しいだけなのでどうしたものかと途方に暮れております。

クラブミュージックとしてのテクノは元気ではあるのですが…いかんせんBPM140前後のポジティブな汗だく感が無いといいますか、まあそういう状況です。BandcampやJuno DownloadはBeatportのようにガーっと試聴していく事が出来ないのでそれも困ったものです。

そんなわけで「ワシはあの辺で素敵なハードグルーヴが集まっているのを見た」などの目撃情報をお待ちしております。毎回こう効率が悪いことをやっていては続かない!

 

 

さてさて。

 

来月2月22日の次回Hardonizeはいよいよ来週末!!になりました。格好いいハードグルーヴと、白いアイツを沢山用意してお待ちしております。

2020/2/22 Hardonize #35 at sabaco music&cafe

↓ここをこうポチっとして頂くと幸せになれます。宜しくお願いしますよー

 

さてさて、新譜の紹介ですよ!!

 

Pure Bass (Original Mix) by Diego Simeone

試聴を始めた瞬間に「おお…ピュアベース…」と呟いてしまいそうなブレイクから始まりますが、これはいいですよ…!ブレイク明けはしっかりとハードグルーヴですし疾走感もある。どこでかけても結構パチっとハマってくれる使い勝手がいい曲だと思います。

Carla (Amour Noir Remix) by The Kln

ちょっとお綺麗系トラックを一つご紹介。なんかもう16分で常に何かが鳴っているようなリズム隊ですが少しレイヴィーだったりエモかったりで合わせ技一本!という感じですね。大きな展開は無いので(そんなジャンルはないけど)エモハードミニマル的な扱いです。

Dish You (Original Mix) by Rove Ranger

これも3枚掛けで混ぜていくと面白そうな地味ハードグルーヴ。お馴染みのボイスサンプルに乗ってスッタカスッタカと軽快に進んでいくツール的トラックです。

Artillery Brothers (Original Mix) by Omega Drive

ハードグルーヴ界の10連ガチャ、オメガドライブ。ただ10連ガチャと言っていた頃の異常なまでのリリースペースは現在は落ち着いておりまして、無料石ガチャくらいの勢いになっています。どんなだ。派手派手の展開ではなく渋くグイグイ行く系のやつで、New time New Placeみたいなグログロ音が気持ちいいナイストラック。

ダメ人間 ’20 (Original Mix) by ねずみHEAD

おそらく当ブログのレコメンド記事で紹介するのは3回目となります「ねずみHEAD」氏なのですが、先日5thアルバムがリリースされました!というわけでミニマルテクノ曲もその中には収録されているんですが、個人的にはこっちを紹介しておきます。ぼかあオールドスクールな人なもんですから、こういう優しい哀愁ソングにチト弱い。電気で言ったら「N.O.」だし筋少で言ったら「悲しきダメ人間」だし。そういうベクトルです。ひとまず一聴を。

 

 

Hardonize本番までに、あと更新は2回!
次回更新は2月18日になりますのでよろしく!