「 Resident’s Recommend 」一覧

HardonizeのレジデントDjメンバーによる毎週火曜・木曜の定期更新でオススメのハードグルーヴ曲をオススメ。火曜:yuduki、774Muzik。木曜:TAK666、Sangoが担当します。

4月前半のハードテクノ新譜特集:今週のオススメハードテクノ - Resident’s Recommend 2024/4/9

はいどうも、今週もHardonizeレジデントDJがおすすめのハードテクノを紹介する連載、火曜日担当yuduki(@akuwa)がお送りいたします!今週も何卒よろしくお願いいたします!!

お知らせ1


いよいよ約1ヶ月前となりましたHardonize46.5、静岡スペシャル回。先月の「東海道」では茶箱にシズオカンテクノが鳴り響きましたが、今回は我らがジャパニーズハードグルーヴの至宝、本間本願寺さんと共にHardonizeのハードテクノをガッツリ静岡に響かせに行ってまいります。

新幹線なら片道1時間!
宿もまだまだ空いているらしい!
何卒!!!

お知らせ2

毎週更新のHardonize Blogで紹介されたトラックのSpotify Playlistの3月分が公開されております。「普段はBeatportで曲を買わないしな…」という方にもハードテクノを伝わるといいな、の気持ちです。毎月更新していきますので今後とも何卒!

お知らせ3

https://x.com/TCN_ALLNC/status/1775455716402397671

TECHNO ALLIANCE再始動、復活第一弾となるコンピレーション「TECHNO ALLIANCE 7」がリリースされております。上記でお知らせしましたHardonize46.5でもダウンロードカードを配布いたします!

今回は行けないよ~という方は他イベントでの配布もしくはbandcampでのご購入も可能となっておりますので、併せてチェックしてみてくださいませ。

今週のピックアップ

先週土曜日よるは久しぶり津田沼でMediTech出演でした。ゲストにはREBOOTからKOMATSUさんをお招きしてのヴァイナル90分ロングセットは深い時間帯に超絶バッチリとハマるミニマルを中心に展開した選曲であっという間のひとときでした。久しぶりにWe Can Do Itの1番聞きましたね(Discogsで8,000円とかするらしい…)

いろいろな方のDJを聞くとインスピレーション広がっていきますね。完全に通常営業を取り戻してきましたので、いろいろな場所でそれぞれテクノを楽しんでいきましょうー。

Mark Williams, Aitor Ronda, Rachel Wallace / Tell Me Why feat. Rachel Wallace Raw Mix

いきなりゴリゴリのハードテクノというわけではないですが、Mark WilliamsにAiter Rondaという組み合わせがすごすぎたのでつい。ロウな雰囲気もありつつ若干のトライバル感を感じさせるナイステクノトラック。

Bassface Sascha, Rico Puestel, Drea Perlon / Distorted Reality Rico Puestel Compressed Remix

Bassface Sascha&Rico PuestelによるオリジナルはゴリッゴリのNeurofunkですが、こちらはRico Puestelによる鳴り響くベースと共にちょっぴりファンキーなリフをループさせていくトラックで◯!

ANNĒ / Rootstock

言わずとしれた名門SOMAからギリシャのプロデューサー/DJ、ANNĒによるうねるグルーヴで淡々とBPM142で駆け抜けていくハードミニマル。強烈にゴリッゴリなハードミニマルではないけどこれはこれでGoodですねー。

MarAxe / Feels Like

もはや1ヶ月に1回紹介しない月がなさそうなHertz主催SwayからMarAxe Newが登場。もうSwayというだけで買いに行く勢いなのですが、レイヴを感じさせるリフとこちらもストイックに展開していく中での長すぎないブレイクの潔さもGood。ツール的な使い方でガッツリと活躍してくれそうな一発!

Paul Render, AngelGround / The Past Leopold Bär Remix

ここまでのロウな雰囲気のテクノと打って変わってゴリゴリのハードテクノです笑 ずっしりとしたボトムに鳴り響く金物リフと力強いソウルフルな女性ヴォーカルで淡々と展開していくハードテクノチューン。

Eric Sneo / Mantra Reloaded Original Mix

こちらも最近精力的に活動を再開し始めたEric Sneo自身のレーベル[Sneo records]より5枚目のリリース!Sneo節な重めボトムに乗せたトライバル的な雰囲気に女性ヴォイスとキッズヴォイスのサンプリングがどこか哀愁感を漂わせるナイスハードテクノチューン!

以上、今週のピックアップでした。
次回は木曜更新、担当は究極のアイドルになったと噂で聞いたTAKくんです。


今週のオススメハードテクノ - Resident’s Recommend 2024/04/04

 

はいこんにちは、こんばんは。さんごです。

 

近況

先々週末の話になりますがちょっと関西方面に行ってきまして、まあいつも通りの水辺活動なのですが滋賀は大津駅前に泊まって翌朝にびわ湖湖畔まで下りて行ってウロウロするという感じだったのですが、その辺りを路面電車で通っている京阪電車のびわ湖浜大津駅がね…いいんですよ。

 たまらない

どうですかこのゴチャゴチャ感。いやだからどうしたと言われたらそれまでなのですが、毎度行ってはこんな感じで見下ろしてキャッキャしてしまうのです。大丈夫、ハードグルーヴもこんな感じでゴチャゴチャしている。(急なカットイン行為)

 

次回開催について

出張Hardonizeまで、あと1か月半!情報は全部出た気がします。
静岡COA、まだお邪魔したことがない箱に行くというのは中々に緊張はありつつも楽しみですね。

 

 

では新譜紹介、いってみましょうか。
今回は少し増量しております。

 

今週の新譜紹介

Uke – SIDEWINDER (Original Mix) [Boxt]

重めのビートからストイックなテクノかな?と思いきや、いざブレイクに入ってみるとこれは紛れもなくレイヴ。しかもかなりのオールドスクールレイヴ。こういう不意打ちはちょっと嬉しい。

Andy BSK – Red Hot (Original Mix) [Groove Shack Records]

ハードグルーヴ重要人物Andy BSK、1か月に1回は必ず何かしらのリリースがあって、そういう意味では割とハイペース。序盤~中盤で映えるナイスグルーヴ。

Filterheadz, PAGANO – Plutarch (Original Mix) [Codex Recordings]

Filterheadzにハズレなし、という通説がまかり通ってしまうくらいにここ2~3年スマッシュヒットを飛ばし続けているわけですが、これがまた良きでして程よい熱量が籠もったリズム隊にブレイクはしっかり引っ張ってのFilterheadz節。たまらないものがある。

Dast (Italy) – Shadow Roots (Original Mix) [Second State Audio]

しっかりとしたハードテクノにこういうピアノを乗せられると弱い。男子ってこういうのが好きなんでしょ?みたいな感じで言われると「ハイそうです」って答えてしまうやつ。ブレイクで当たり前のようにバッキング入れてくるし。ずるい。

Juls Roka – Garash (Original Mix) [Corrupted Data XL]

ブレイク入った瞬間「お、ネタ枠か??」と思ったらなぜかしっかり格好いいという。何なんだこれは。ラテン・トライバル方面の流れに絡めて使っていきたいところ。

Head Horny’s, Vicente Belenguer – Super Tempo (Original Mix) [SFMM]

何がスーパーテンポかて??と思ったら親の声より聞いた、Night in motion等でお馴染みの「Party Time!」のサンプリングボイスがお出迎え。ブレイク開けたら普通にハードグルーヴだし。これまた何なの一体。格好良さとダサさの丁度いい所を突いて来よる。

 

んで、もう一丁。

Perplexer, Chris Nitro – Church of House (Reloaded) (Extended Mix) [You Love Dance]

Perplexer, Chris Nitro – Church of House (Reloaded) (Techno Extended Mix) [You Love Dance]

今回の「なんじゃこれ」大賞はこちらです。あの大名曲パープレクサーのチャーチオブハウスがなぜか2024年3月頭にハードトランスとしてリメイクされた上にテクノミックスまで出て来てしまうという。一体何がしたいんだ。いやいいんだけどもさ。さすがにこの「事件」は省略出来ないのでここで紹介しておきました。

 

 

というわけで本日はここまで。
次回更新は4月9日です!!